PhotoFunia

PhotoFunia 3.8.2

あなたの顔が街角の広告に? 顔写真を使って25種類以上のユニークな合成画像を作成

PhotoFuniaは、顔写真から25種類以上ものユニークな合成画像を作成できるWebサービス「PhotoFunia」の公式アプリです。顔写真を指定すると自動的に合成画像を作成してくれる、手軽な操作が特徴です。合成画像の元となるテンプレートは「街角の広告ボード」や「描きかけのイラスト」「水晶玉を持つ占い師」など、どれも個性的です。顔写真を面白く加工したい人はもちろん、自分の顔がどのように合成されるのか興味がある人にもお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 顔の写った写真を使って、ユニークな合成画像が作成できる
  • 25種類以上の個性的なテンプレートを使って、画像を合成できる
  • 顔部分を自動認識して顔部分だけを正確に切り抜いて合成できる

反対票

  • 白黒写真や、顔と背景とのコントラストがはっきりしない写真を使うと、顔部分がうまく認識されない
  • 画像加工にはサーバーとの通信が必要なため、3G通信やWi-Fiネットワークが使えない場所では利用できない

とても良い
8

PhotoFuniaは、顔写真から25種類以上ものユニークな合成画像を作成できるWebサービス「PhotoFunia」の公式アプリです。顔写真を指定すると自動的に合成画像を作成してくれる、手軽な操作が特徴です。合成画像の元となるテンプレートは「街角の広告ボード」や「描きかけのイラスト」「水晶玉を持つ占い師」など、どれも個性的です。顔写真を面白く加工したい人はもちろん、自分の顔がどのように合成されるのか興味がある人にもお勧めです。

アプリを起動するとテンプレートを選択するメニューが表示されますので、合成したいテンプレートを選びましょう。次にいよいよ顔写真を選択します。顔写真は、既存の写真ファイルだけでなく、内蔵カメラを使ってその場で撮った写真も選択可能です。選択が完了すると合成作業がスタートします。数秒で作業は完了し、完成画像が表示されます。

特筆すべきは、写真に写った顔部分を認識して、自動的に顔部分を切り抜いて合成するので写真が美しい点です。顔のラインが正確に切り抜かれ違和感なく合成された画像を見ていると、まるで腕の良い写真職人が加工したかのようです。また、合成画像は携帯電話内に保存できる他、メールに添付したりSNSに投稿することも可能です。

なお、白黒の写真を使うと、顔部分がうまく認識されない場合があります。公式サイトによると、顔と背景とのコントラストがはっきりした写真を利用することが推奨されています。また、写真を合成する際は、開発元が運営するWebサービスとの通信が必要です。そのため、3G通信またはWi-Fiネットワークが使えない場所ではアプリは利用できません。

PhotoFuniaは、顔写真から25種類以上のユニークな画像を合成してくれる、画像加工アプリです。

PhotoFunia

ダウンロード

PhotoFunia 3.8.2